小型で卓上型の走査型電子顕微鏡(SEM)の決定版 「タイニーセム(TinySEM)シリーズ」の紹介(特徴・仕様・価格) X線分析装置や反射電子検出器も ヴェールミー

走査型電子顕微鏡のヴェール・ミー

小型・卓上型の走査型電子顕微鏡 Tiny SEMシリーズの販売・デモ・サポート

お問い合せ
           
ホーム 製品情報 サポート デモのご相談 会社紹介 お問合せ
超小型走査型電子顕微鏡 TinySEM








ベールミー VRME

Tiny SEM M3-i

Tiny SEM Mighty-8DX

Tiny SEM 530

Tiny SEM 大形ステージ

Tiny-EDXS(LE)

Tiny Coater

Tiny SEM 反射電子検出器


News

●応用物理 JSAP EXPO SPRING 2013 理化学・計測機材展

Tiny-SEMの特注品を展示。
Tiny-Proberを実機展示致します。
そして、3/28日には奈良先端大学により 応用例で(28p-PA8-5)のポスター発表が有ります。
又、EBSD 実験キット、試料加熱装置の詳しい説明が有ります。
どうぞ、お時間を調整しお立ち寄りください。

●オールインワンSEM 「TinySEM M3-i」 新登場!

加速電圧と真空度が自由に変更可能なオールラウンドのSEMが誕生しました。真空度は高真空モードと低真空モードの切替ができます。検出器は二次電子検出器と反射電子検出器の2種類を搭載して、高分解能で組成像や凹凸像の観察が行えます。デザインも新たに新登場です。(詳細はこちらから)

●軽元素(C,N,O)対応 Tiny-EDXS(LE) 新登場!

X線分析装置Tiny-EDXSシリーズに期待の軽元素(C,N,O)対応が新登場。Tiny-SEMと組み合わせてSEM観察からX線分析までトータルに解析できます。高級機にしかなかった軽元素(C,N,O)分析が可能になりました。(詳細はこちらから)

●定量分析も可能 Tiny-EDXS II 新登場!

タイニーEDXS IIを装着すれば、X線スペクトル上で自動定性分析や定量分析(ZAF補正)が可能です。元素マッピングが最大8元素、同時に分析できます。

●TinySEM 「Mighty-8DX」「530」が新登場

スティグマモニター搭載のTinySEMが新登場!
さらに進化しオールマイティーになった「Tiny SEM Mighty-8DX」と
使いやすさはそのままで機能が進化した「TinySEM 530」が登場。

●ホームページにMighty-8の動画をアップ

7月4日からホームページ上に、「TinySEM Mighty-8のご紹介」の動画を公開しました。

●TinySEM「510DX」が新登場

TinySEM 510がさらにパワーアップした「510DX」の販売を開始しました。使いやすさはそのままで高性能になりました。

●世界最小「Tiny-EDXS」新登場!

「現場で簡単に分析したい!」お客様より強い要望が実現されました。 高分解能で元素マッピングも可能、簡単に分析が出来ます。
(詳しくはこちらから)

●走査型電子顕微鏡Tiny-SEM新型「Mighty-8」の販売を開始いたしました。

>>走査型電子顕微鏡Tiny SEM Mighty-8の特徴としては、
低加速、高加速をレンズ交換で対応CFメモリーガンモニターも標準装備、SEM観察時パソコンが無くてもOK、軸調整及びフィラメントの設定がいつも最適且つ簡単に使用できるようになりました。
(このガンモニターは、卓上SEMとしては始めて搭載です!)

自動機能は一切装備されておりませんが、永久磁石レンズとガンモニタ機能で簡単にプロ並みの観察が可能となりました。

是非一度、実機をご覧下さい。持込デモも開催しておりますのでご希望の方はご相談下さい。

●計測ソフトも販売を始めました。

持込みデモ時に一緒にご覧いただけます。オプション製品一覧でご確認下さい。
詳細はこちら

●CFメモリ搭載型Tiny-SEM

測定データを市販のコンパクトフラッシュメモリに直接保存することができるTiny-SEMができました。
詳細はこちら

●Tiny-SEM反射電子検出器

Tiny-SEM大形ステージに反射電子検出器が装着すれば、組成元素の違いが観察できます。
二次電子では得られないクリアな画像が得られます。
詳細はこちら

●朝日新聞にTiny-SEMが紹介!!

「ものづくり日本大賞」優秀賞
政府の表彰制度として「ものづくり日本大賞」が創設されその第一回の表彰が8月上旬に執り行われ、弊社販売の超小型走査電子顕微鏡[Tiny-SEM(タイニーセム)]が優秀賞を頂く事ができました。ありがとうございました。

●日経ナノビジネス No.18

小型電顕の記事が記載され、「超小型走査電子顕微鏡 Tiny-SEM(タイニーセム)」も紹介されております。是非、ご購読ください。



●オーム社発行の月刊誌「Bionics」8月号

に超小型走査電子顕微鏡Tiny-SEM(タイニーセム)が記載されました。 日立社、日本電子社、キーエンス社と大手企業と一緒に記事を書いていただいておりますご興味のある方はご購読ください。


応用物理 JSAP EXPO SPRING 2013 理化学・計測機材展

会場:神奈川工科大学 第1体育館
ブース:テクネックス工房 1A-1
会期:2013年3月27日(水)-30日(土)
主催:公益社団法人 応用物理学会
ホームページはこちら

flash playerのダウンロード